2010年3月アーカイブ

さよなら

0

今日は私の最後の日記になっているそうです。札幌に来て、いろいろ教えてもらいました。日本語はもちろん習いましたけれども、それだけじゃなく、札幌で新しい友人、ずっと前からの友達と過ごして、自分の心のことをよりよく分かようになった気がします。世界中の人々が確かに違いますが、やはり、人間は人間ですから、どこにいても、同じ家族の中にいると分かりました。ということで、どこどこの人、誰誰の仲間の人と自分のことを考えることより、この宇宙的なからだの一部だと想っています。

とにかく、この間、沢山成長出来ました。

日本の食べ物も美味しいし、人々も優しいし、悩んでいる人はその心配を捨てて、札幌へ来てみなさい。本当にいいところです。

Goodbye!

It looks like this will be my last post.  I've learned a lot since coming here to Sapporo - of course I've learned a lot of Japanese, but I've also learned a lot about myself.  As I've spent time with new friends and friends from way back when, I have realized things about my own heart and the world around me. (As cheesy as that sounds...) Of course people are different throughout the world, but really, humans are humans, and I've come to understand that wherever I go I am part of the same family.  Rather than thinking of myself as a person from such and such a place and belonging to so and so's group, I have started to think of myself as part of this universal body.

Anyway, I've learned a lot of various things =].

Japan has tasty food, and the people are so nice!  If you're worried about whether you should come or not, just come!  You'll be glad you did.

雛祭りと弁当

0

この間、雛祭りという日がありました。それは毎年の三月三日です。女の子のためのお祝いで、日本全国がいろいろな催しが行なわれます。家の中で素敵な人形がよく出されています。デパートでも見られます。写真を撮りましたので、ぜひ御覧ください。

そして、日本と言えば、弁当と考える人が多いと思います。でも、手作り弁当じゃないと、やっぱりまずさという恐れがあります。ローソンでも゛弁当゛が売られていますけれども、食べたくはないですね。でも、札幌で蕾亭という弁当屋さんがあります。そこでは、本当に美味しい弁当が食べられます。札幌へ来たら、ぜひ食べてみてください。

                              Kc3o0037_2

                Kc3o0045

Kc3o0044p

Recently we had the Doll Festival, which happens every year on March Third, Girls' Day.  On that day, there are festivities all over Japan, many of which involve these beautiful doll sets which can be seen in people's houses and in department stores.  I took some pictures, so please check them out!

Also, if you say "Japan" I think there are lots of people out there who think of the traditional Japanese Lunchbox, or bento.  But as it turns out, if they're not handmade, there's the fear called "bad taste".  For example, at Lawson they have "Bento" but it's not the sort of thing you would want to eat, if you get my drift.  However, I have found a really good bento shop here in Sapporo.  It's called TubomiTei and you can eat really tasty bento there.  If you ever come to Sapporo, please try it out!

紀伊国屋

0

ロスアンゼレスでも紀伊国屋という店があります。そこで、いろんな本や音楽が売れていて、日本の文化を触れられます。もちろんこの店は札幌で商売しています。紀伊国屋はたぶん中央区の一番大きい書店に違いないと思います。今日も行ってみて、漢字の使い方の本を買いました。あの店に入ると、いつも懐かしくて、ロスアンゼレスの生活を思い出します。大学の頃、大好きな椎名林檎や宇多田ヒカルなどのcdを他にない、紀伊国屋だけで手に入れることが出来ました。ということで、紀伊国屋も好きなところになってしまいました。
札幌は田舎だと思いますが、これぐらいの店があるから住み易いです。

Even in LA there's a store called Kinokuniya.  They sell books and music and stuff, so you can go there to touch Japanese culture.  Of course they also do business here in Sapporo, and I think they're probably the biggest book store in Central Ward. I went there today to have a look around and ended up buying a book on how to use Kanji.  Whenever I go into that store I get all nostalgic and start remembering my life back in Los Angeles.  Back in my college days, there was no other place to get records from my favorite artists like Shiina Ringo and Utada Hikaru. Because of this, Kinokuniya also became one of my favorite places.  I still feel like living in Sapporo is living out in the boonies, but it's not so bad because of stores like this.

このアーカイブについて

このページには、2010年3月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2010年2月です。

次のアーカイブは2010年5月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。