面接の旅 中巻

0

(前回よりつづく) 

私は面接の為に上京して、やっと東京の上野駅に到着した。

今回応募してるのは証券会社の海外証券業務スタッフだったが、語学力はもちろん、即戦力も重視されていると思った。そういう考えを巡って十分に準備した私は採用されたからの贅沢な生活の事さえも馬鹿馬鹿しく繰り返して幻想した。

いよいよ運命の日となった。当日の朝、面接会は証券会社の兜町本店で行う予定だったけど、ジャンク・フードを食べることなしに精を出さない私は人形町を降り、マクで朝食をした。そして、面接会場に到着し、受付で「本日面接で参ります、ルイスと申します。」と用件を伝えた。

ついに本番になった~!(つづく)

(承接上回)
為了見工而上京既我, 終於到達東京上野站了。

今次應徵既工作係証券行海外業務員, 我認為不單只語言能力, 即戦力亦會受到重視。
根據呢個想法而做足準備既我, 甚至連被錄用後既奢侈生活亦都無聊地妄想一番。

命運日終於來臨, 當日早上, 面接會雖然約定係証劵行位於兜町的總部, 但係我是一個不食垃圾食物就無力既人, 因此我在人形町下車, 去食麥記。之後, 我便到達見工會場。跟前枱表明來意之後, 決勝一刻終於來臨~!(待續)

このブログ記事について

このページは、(表示名なし)2011年2月21日 15:50に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「雪祭り」です。

次のブログ記事は「面接の旅 下巻」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。