ミント: 2013年4月アーカイブ

私が生まれたのは小さなまちで人口は4000人です。ずっとそこにいたく、大きい町が好きではありませんでした。大学生の時日本へ行く機会があったのでうれしかったです。しかし、たくさんびっくりしたこともありました!
 
東京へいったら人が多くてなれていないので、気分が変になりました。これは蟻の家だと思いました。建物も多くてたかいです。しかし、東京はとてもきれいでエネルギーがある所です。日本の昔文化とモダンな文化が一緒にされています。東京にすんだのはいい経験でした。今でも、時々東京へ行きたいです。
 
Olen kotoisin 4000 asukkaan kylasta. Siella asuessani ajattelin etten ikina halua asua isossa kaupungissa. Ammattikorkeakoulussa tuli kuitenkin mahdollisuus lahtea opiskelemaan Japaniin ja kaytin tilaisuuden hyvakseni. Ja voi sita ihmetysta!
 
Tokioon saavuttuani tunsin olevani muurahaiskeossa. Ihmispaljous oli pyorryttava ja rakennukset valtavan korkeita. Mietin etta mitahan tasta kolmesta kuukaudesta tulee. Kuitenkin kaikesta huolimatta Tokio on kaunis, kaupungista oikein huokuu energiaa. Tokiossa yhdistyy sulavasti seka vahva vanha japanilainen kulttuuri moderni kulttuuri. Tokiossa asuminen oli todella hyva kokemus, ja edelleen silloin talloin kaipaan sinne takaisin.
 
Tokio.JPG
Hei kaikille!
Minun nimeni on Minttu ja kuten arvata saattaa olen suomalainen. Jos luet tata blogia, olet varmaankin kiinnostunut Japanista.
Itse tulin Japaniin ensimmasen kerran nelja vuotta sitten.
Japanissa on aina jotain nahtavaa ja tehtavaa, jotain uutta ja kiehtovaa.
Ensimmaisella kerralla tulin Tokioon vuonna  2009, ja asuin Tokiossa kolme kuukautta. Kokemus oli todella hyva ja mielenkiintoinen joten tietenkin
halusin palata Japaniin. Sen jalkeen olenkin vieraillut maassa useampaan otteeseen. Lopulta aloitin opiskelun Sapporon JLI:ssa viime vuoden lokakuussa. Olin ikionnellinen! Vihdoinkin unelmani tuli toteen!
Monta kertaa sen jalkeen olenkin ajatellut etta kylla olen onnekas!
Sapporossa ruoka on hyvaa, luonto ja vuoret kaunista ja ihmiset todella ystavallisia.
Suomalaisissa ja japanilaisissa on yllattavan paljon yhteista. Molemmat arvostamme luontoa, emme pida juuri melua itsestamme
ja kaytostavat ovat tarkeita. Kenties lahes  ainoa eroavaisuus on se, etta japanilaiset ovat todella auttavaisia. Se tulee esille
niin ihmisissa kadulla kuin myos koulussanikin.  Opettajat ovat aina valmiita auttamaan ja pitavat oppilaista hyvaa huolta.
Jokainen opettaja opettaa omalla persoonallaan, mika tekee opiskelusta mielenkiintoista.
Voin taysin suositella Sapporo JLI:ita kaikille!
皆さん、こんにちは!
私の名前はミントです。フィンランド人です。このブログを読んでいるのでもしかしたら日本に興味があると思います。
それでは、私が初めて日本へ来たのは4年前です。
日本ではいつも何か見たり、したりしたいです。全部は新しくておもしろいです。
最初の日本へ来たのは2009年です。その時東京に3月すみました。経験はすごくおもしろくてよかったです。あとで何回も日本へ戻りました。
やっと去年の10月に札幌のJLIで勉強を始めました。とてもうれしかったです!私の夢がほんとになりました!とてもラッキと思って、今もそう思います。
札幌では料理も美味しいし、自然や山などきれいだし。それに人々も親切です。フィンランド人も日本人もたくさんにていることがあります。
たとえば、どちらも自然は大切とにするし、あまりうるさくないし。それにいいマナーもあります。一つことだけは違うかもしれません:
日本では手伝ってくれたい人がフィンランドより多いです。外でも学校でも、皆さんよろこんで手伝ってくれます。先生たちもいつも学生に大切にしています。
皆先生たちは自分の性格で教えてくれて、勉強はおもしろいです。
誠実で、札幌JLIは私のお薦めです!
 

このアーカイブについて

このページには、ミント2013年4月に書いたブログ記事が含まれています。

次のアーカイブはミント: 2013年5月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。