ミナミ: 2013年12月アーカイブ

動物病院の見学

ミナミ
0

 友人の猫ちゃん、モモに健康診断させるため、近所のペット病院に通いました。開業したばかりの病院なので、設備や内装は全く新しいものです。私の家より綺麗でおしゃれで、羨ましいなあ。

 先生本人が受け付けてくださいました。その後少し待てて、診察室に連れてくださいました。モモちゃんは初めて来たから、緊張してシャーシャーと皆に威嚇していましたが、なんか可愛い!先生はモモちゃんに歓心を買おうとしたいために、おやつをあげましたが、拒否されてしまいました。友人も試してみたが、失敗でした。さすがお嬢さんですね。

 少し話しながら、モモちゃんも落ち着きました。先生はモモちゃんに健康診断を始めました。まずは体重の測り、そして触って内蔵や骨の状況を診断します。最後は耳や歯や毛の状態を診断することです。全体的にはとても良い状態ですが、ただ耳根に毛玉が出たため、毛玉取りをしなければなりません。そして、一番厳しいことはモモちゃんのウンチに輪ゴムが発見されたことです。多分家の隅々に落った輪ガムにいたずらして、誤食してしまったそうです。友人はすごく自分の過ちを責めて、モモちゃんの健康を心配しています。幸いに、未だ小さなゴムで、今の様子を見ったら大丈夫だと先生が教えてくれました。よっかたですね、友人はモモちゃんに謝って、今後部屋の掃除をもっともっと工夫すると保証しました。その後先生に少し話して、診察料を払えてから帰りました。先刻のおやつもプレゼントとして送ってくれました。とても親切な先生です。ありがとうね!

 帰り道で、外の温度は低いから、友人はできるだけ速く家に戻りました。モモちゃんは馴染んだ家に帰って、すぐ元気に走ったり飛んだりしました。元気な子ですね。

 猫を飼うのは、人間より倍以上の愛情を注ぐべきだと友人が言いました。

    朋友的小猫,桃桃要做健康诊断,所以去了附近的动物医院。因为是开业不久的医院,所以设备装潢都是崭新的。又干净又漂亮,比我的家好多了,真是羡慕呀~

    医生本人接待了我们。之后稍微等待了一会,便领我们进了诊断室。桃桃是第一次来到陌生的地方,所以非常紧张,不停的对大家发出xiaxia~~的威吓声。可是感觉好可爱哦~医生为了讨好桃桃,给她小点心吃,可惜被拒绝了。朋友也试着给点心桃桃吃,也失败了。真是大小姐呀~

    稍微说了下话后,桃桃也安静下来了。医生便开始对桃桃进行健康诊断。首先是测体重,然后通过触摸来诊断内脏和骨骼的状况,最后是诊断耳朵牙齿和被毛的状态。整体上是非常良好的状态的,但是耳朵根有毛球,不得不剪掉毛球。还有,最严重的事就是在桃桃的便便里检查出了橡皮圈。可能是逗弄家里的角落里的橡皮圈,结果不小心误食了吧。朋友非常自责,并且十分担心桃桃的健康。万幸的是,医生说只是很小的一段橡皮圈,从现在的样子来看是没事的。真好呀~朋友向桃桃道歉,并且保证以后会更加努力做好家里的清洁。之后和医生稍微聊了一会,交完费用就回家了。之前没吃的小点心也作为礼物送给了我们,真是亲切的医生啊,谢谢啦~~~

    在回去的路上,因为外面温度很低,所以朋友尽可能快的回到了家。到家之后,桃桃回到了熟悉的环境,立马变得精神起来,又是跑又是跳的,真是有精神呀~

    养猫的话,得倾注比人多好几倍的感情。朋友如是说。

このアーカイブについて

このページには、ミナミ2013年12月に書いたブログ記事が含まれています。

前のアーカイブはミナミ: 2013年11月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。