香港/台湾: 2011年1月アーカイブ

いつのまにか13ヶ月を経た~ 

学校を卒業まであと2ヶ月が残るので、何としても日本で働きたい私は毎日放課後から学校のラウンジで就職活動をしている。日本での就職難航ということをよ く体験したし、その辛さもひしひしと感じていったが、それはまるで言いようがない就職の無間地獄のようだと思う。いつもいつも憧れる会社にだめだと素気な く言われると、なおさら、絶対に就職できるようになりたくなった。その冷たさに対して、学校のラウンジは本当に暖かい。それは暖房のことだけじゃなく、友 達と先生たちに応援してもらうことだ。面接会の練習はもちろん、一言の応援メッセージも私にとって大切な励みだと思う。その暖かいラウンジの下で、諦めな いでその就職地獄に挑戦し続けましょう~!

13 months have passed.
As there're 2 months left before my graduation, with great desire to work in Japan, I am staying in the school lounge to do job hunting after class everyday. I can feel the hardship of job searching in Japan. It's keenly painful indeed. It just likes an indescribable eternal hell of job hunting. Although I am always being rejected by those companies I like, even so, that strengthened my desire to secure an employment. In contrast to the cruelty as mentioned, the school lounge is really warm. It's not just from the heater there, it's from the cheering and supporting I received from my schoolmates and teachers. The interview training, needless to say, I think even a word of cheering is a great encouragement to me. I will not give up, I will continue my challenge to this hell of job hunting.

このアーカイブについて

このページには、2011年1月以降に書かれたブログ記事のうち香港/台湾カテゴリに属しているものが含まれています。

前のアーカイブは香港/台湾: 2010年12月です。

次のアーカイブは香港/台湾: 2011年2月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。